無料で使える幼稚園保育園クラウドコミュニティ「コナビ」

デモを見る ログイン


お知らせ

2018.06.01 IT導入補助金対象事業にコナビが採択されました

2017.10.01 聖愛幼稚園にコナビシステムを導入致しました

2017.08.01 職員間コミュニケーションツール「コナビ」の名称とドメインを取得しました

2016.05.01 幼稚園システム構築構想開始

コナビって?

日常業務の連絡事項、全職員への伝達をよりスムーズにできるツールです。

一体なにができるの? 

コナビはどのような業務に活用できるのか紹介します。

業務連絡

グループ毎に一斉連絡、全員に一斉連絡することができます。

メンバー間チャット

1対1のメンバー感のチャットも可能です

既読チェック

業務連絡が正しく行きわたったかどうかをチェックするための既読ボタン

検索機能

あの子いつ休んだかな?過去の記録を簡単に検索できます。

ファイル共有

トピックにアップしたファイルを検索して一覧にできます。

グループ管理

グループ毎にメンバー管理が可能です。

利用者の声

実際に現場で利用している幼稚園に話を聞いてみましょう

user
user

いろいろな時間帯で働くスタッフが増え、それまでの「朝礼・終礼での連絡」だけでは情報が十分に行き届かなくなってきたので「コナビ」を導入することにしました。
保育報告をコナビでおこなうことによって、勤務時間の異なるスタッフ全員が情報を共有できるようになり、今まで以上に「その子の様子に合わせたチーム保育」が展開できるようになりました。
また、行事報告もそれまでの紙媒体からコナビに移行しました。ミーティングの時には気付かなかった引き継ぎ事項は後から付け足すことができますし、ミーティングに参加できなかったスタッフからの意見も集約することができます。さらに写真(ファイル)も添付することができるので、準備の様子などを一緒に載せておけば、新人スタッフにとって何より分かりやすいデータベースにもなります。
user 「コナビ」化による最大のメリットはデジタルデータなので「検索が容易」なことです。園児名で検索すれば、その子の活動の様子がまとめて分かりますし、行事名で検索すれば過去何年に渡る準備の様子、反省点などが一覧でき、改善すべき点が自然と見えてきます。
業務の効率化を目的に導入しましたが、それだけに留まらず、職員間のチームワークの向上、また、保育の質の向上にもつながったと実感しています。
ガチガチに凝り固まったシステムではないだけに、園ごとにルールを定めて使える「フレキシブル」さもコナビの魅力だと言えます。
現場の声を真摯に聞いてそれを組み込んでくれるコナビにこれからも大いに期待をしていますし、園児や職員のために十二分に活用していきたいと思います。

聖愛幼稚園 園長 野口哲也

機能説明

コナビの機能や利用方法、利用料などを紹介します。

機能説明

・メンバー管理
・グループ
・メンバー招待
・トピック投稿
・画像アップロード
・メッセージ交換
・検索
・既読チェック